労災・交通事故・各種保険取り扱い

香川県観音寺市栄町1-4-30 観音寺駅店舗3号
お得情報やご予約はこちらから!LINE友達追加

鍼灸の効果

① 痛みに対する効果が高く評価されています。針の刺激によって分泌されるモルヒネのような役割をもったホルモンが、痛みを抑える効果があり、また、痛みを脳に伝える神経をブロックする働きがあるため、痛みの緩和に有効です。

リラックス効果のあるセロトニンなどのホルモンも分泌されるため、自律神経のバランスが整い、交換神経と副交感神経の働きがスムーズに行われ、ストレス性の症状に効果があります。さらに自律神経は、胃腸などの内臓や血圧もコントロールしているので、自律神経のバランスが整うことによって内臓機能のバランス回復に役立ちます。体調が良くないけれど検査しても異常がないというような場合も、鍼灸は効果があります。

③ 筋肉のコリやハリにも効果があります。針を刺入すると、血液やリンパの流れが良くなるので、固くなっていた筋肉の緊張がほぐれて柔らかくなり、コリやハリが緩和されるのです。

鍼灸

美容鍼

また最近よく話題にされる美容鍼美肌にも効果があります。針で傷つけられた細胞は修復しようと増殖します。それが細胞の活性化に繋がり、コラーゲン繊維を強くします。そのため肌の弾力が高まり、シワやたるみの予防に繋がるのです。また、血流が促進されくすみを改善、筋肉の刺激によるリフトアップ効果など、さまざまな美肌効果が期待できます

鍼は使い捨てですので衛生面でも安心で安全です。
また、髪の毛ほどの極めて細い針(直径0.10mm~0.30mm、長さ30mm~80mm程度)を使用します。

美容鍼

カッピング(吸い玉療法)とは

皮膚にカップのようなものを当て、その中の空気を抜く(真空)治療法です。スポーツ選手など有名人が、健康と体調の維持のために活用されています。健康だけでなく、全身のメンテナンスにも役立ちます。
カップをあてた箇所の皮膚表面には、血液(赤血球)が集まり赤くなってきます。カップを外した後も個人差はありますが3日~10日で消えます。
吸い玉の痕を避けたい部位は事前にご連絡をお願いいたします。
また、当院では初めての方でも低圧から安心して治療を受けることができます。

施術について

カップの中を真空に近い状態にすることで、皮膚が引っ張られ、体内(特に皮膚の表面付近の毛細血管)に滞っていたドロドロとした血(東洋医学のオ血)が、皮膚の表面にまで引き上げられることで血液の循環を良くし、血行を促進します。そして膝痛、肩こり、腰痛、頭痛、冷え性、足腰のむくみ、慢性疲労などの症状を緩和させ、自己免疫の向上も期待できるためカッピングは様々な場面で活用されています。

カッピングの効果

・血液をきれいにする

・血行を良くする

・血管をはじめ、組織を強くする

・免疫力が強化される

・皮膚の若さを保つ(アンチエイジング効果)

・内臓や諸器官の働きを活発にする

・自律神経を正常に調整する

・体内から体外への老廃物の排泄を助ける(デトックス効果)

・ストレッチと強力なマッサージ効果

カッピング

小顔・骨気(コルギ)

骨の間に溜まった老廃物や滞った血行を改善し、顔面と頭蓋骨の関節、縫合部分にアプローチすることで小顔になるお手伝いをしております。

Copyright (c) はなぞの鍼灸接骨院 All Rights Reserved.